黒目を強調する赤リップの活用法

逆転メイクというものをご存知でしょうか。顔全体のメイクの前に、唇に赤リップを塗ることで顔が明るく見えることを言います。血色が良くなるのです。これにより、ファンデーションの無駄な厚塗りを防ぐことができたり、黒目の強調効果があったりと、いいことづくしなのです。赤といえば色っぽいイメージがありますが、黒目が強調されれば、かわいさも増すはずです。そして赤という色のコントラスト効果により、肌もいつもより白く見せてくれるでしょう。くすみが消えるといってもいいでしょう。全体的に透明感が増したようになります。やはり赤というインパクトの強さにより、周りの小さい吹き出物なども目立たなくなるのです。また、リップなのでさらに上から口紅やグロスなどをつければ、もっと華やかな印象をもたらすことができるでしょう。何よりもリップならお手ごろな価格でも手に入れやすいので、どなたでも挑戦することができると思われます。慣れないメイクに最初は戸惑うかもしれませんが、新しい表情の自分を発見してみてください。意外としっくりくるかもしれません。メイクでこんなに簡単に黒目がはっきりと感じられ、明るく見せることができるのは楽しいものです。

コメントは受け付けていません。